引き出物案内。

近年ではあまりうるさく決まりごとや縁起、風習について言われなくなってきました。ですが、結婚式は年配の方や会社の上司なども来られますので、失礼のないように心掛ける必要があります。

引き出物の金額

引き出物を選ぶ際に気になることは、金額をどうするかではないでしょうか。

一般的な相場としては、5000円から10000円ほどがお多いようです。

ですが、お祝い金の違いなどもあり、一律に全ての方の金額を同じにする必要もありませんので、相場はあくまで参考としてもいいのではないでしょうか。

金額や贈る品を変える場合は、引き菓子などは同じにし、記念品で金額を変える人が多いようです。

ここで、注意したい点は配られた引き出物があきらかに人によって大きく違うことがわからないように気を配りたいものです。

中には、違う品を配られることに不快感を覚える人もいるからです。

良かれと思い、年齢や性別によって配り分けても中身を比較されて嫌な気持ちになる方も出てくるために、最近では外からではわからないように、カタログギフトにして、カタログの種類が違うものを渡す方も多くなってきました。

これなら商品は宅配になりますので、金額の違いなどがわからないために良い印象を持って帰っていただくことができるのではないでしょうか。